harg療法なら痛みを感じることなく治療できる

体の中から育毛する

薬

内側から成分を摂取する

薄毛の進行を止めて、弱った毛根の働きを活発にするための方法は色々あります。しかし、育毛剤は使い方が意外に難しく、配合されている成分が十分に効果を発揮できない場合も多いのです。有効成分を無駄にしない、内側から効果を発揮する点が魅力の育毛サプリメントも、その手軽さから人気です。育毛サプリメントの成分としてよく知られているのが、ノコギリヤシエキスです。男性ホルモンは5α-リダクターゼという酵素と結合することで、薄毛の原因になるジヒドロステロンに変化します。ノコギリヤシは男性ホルモンの働きを弱めることで、ジヒドロステロンの増加を防ぐ効果があるのです。髪の毛はたんぱく質から出来ているので、育毛サプリメントには栄養素も多く含まれています。これらの栄養素が、髪の毛に届くように促してくれるのが亜鉛です。牡蠣などに含まれているものの、身体の吸収率が低いので、必要な量を補うためにはサプリメントからの摂取が必要です。センブリエキスも、発毛に有効な成分が複数見つかっています。毛母細胞に指令を出して、髪の毛を成長させる毛乳頭の働きを活性化させる成分や、頭皮の血流量を増やす成分などがあります。さらに頭皮の老化を抑える抗酸化作用や、頭皮の健康状態を改善する抗炎症作用まであるので、総合的な育毛対策が可能です。この他にも、近年抜け毛防止や育毛効果があることが判明した、ナツシロギクエキスを配合した育毛サプリメントも増えています。